『わたくし、』のわたくし的歯科小話

『わたくし、』のわたくし的歯科小話

質問っ!! なんで究先生や衛生士さんは『変なメガネ』を掛けてるんですか??

はい こんにちわっ 究先生です♫
皆さんの言われている『変なメガネ』とは多分、歯科治療用の拡大ルーペの事ではないですか?
ちょっとオシャレなピンクの相棒です! Surgitel(サージテル)って言うんですよ♫
http://www.q-dent.jp/← こちらで詳しい事が見れますよっ 覗いてみてくださいねっ!

実は究先生、この『変なメガネ』を掛けないと治療が出来ないんです。
毎日どんな治療でも当たり前のように拡大視野で治療をしていると、肉眼では何も見えていない事に気づくんです(汗)
肉眼では見ようとしても見えないんです~(泣)
今の究先生のルーペの倍率は×8倍  ルーペを覗いた究先生の目に見えているのは治療している目的の歯と両隣の歯、つまり3本のお大っきな歯が目の前に明るく照らされて見える訳です!!
いやでも色々見えちゃうんですねぇ(笑)

では逆に、見ようとしても見えないという事はどういう事かというと・・・

見ようとしても見えない = 見えないものは正確に触る事が出来ない = 治療の精度が大きくダウンする
怖いですねっ・・・

歯科の治療はお口の中のとても暗く狭い場所を治療します。
なので、明るい視野と大きな拡大視野が『必ず』必要なんですね。
衛生士さんもそんな場所の歯石を除去する為には拡大ルーペが必要という事ですね♡

ちょっと見た目は怖い感じですが、皆さんの為にとても役立ってくれるこの歯科治療用拡大ルーペ
確実で正確 そして何より安全な治療はここから生まれているんですね♫

一度大きな明るい拡大視野の歯科治療を受けてみませんか??

ページトップへ