当院の理念

杉浦歯科医院で
治療を受けられる患者さんへ

初めましてっ!杉浦歯科医院の医院長 杉浦究です♪
杉浦歯科医院ではきちんとした指導と管理の上での歯科治療を行っています。歯科治療は必ず守るべき順序が有ります。その順序を守らずに治療を進めると進んだ先でのエラーがどんどん広がっていきます。エラーというのは『安定しない』そして『結果として今よりももっと悪いことになってしまう』ということです。歯科医院は時間や回数がかかるから・・・とお思いの患者さんは今一度じっくり治療を受けてみることを考えてみましょう。
目先だけの見える事柄だけを治すのでは無く見えない事柄を感じながら治療を進めていきましょう。
お会いできる時を今から楽しみにしています!!

暖かみのある医院を目指して

『まだ痛く無いから、大丈夫!!』

よく聞く言葉ですねしかしお口の病気は『静かなる病』と言われています。
痛みがないからといって放っておくと、気付かないうちにドンドンと悪化してしまいます。
杉浦歯科医院では、そんなお口の病気に立ち向かう為に診療を行っています。

歯科病院というのは誰もが行きたくは無いと思う場所であるのは動かす事の出来ない事実です。
しかし少しでも気楽に、少しでも安心して来院して頂ける様な暖かみのある医院を目指しています。
患者さんの数だけ色々な歯科疾患があり又、その数だけ治療方法があります。

スタッフ一同、もちろん患者さんも、皆で話し合いながら治療を進めて行きましょう。
疑問や質問、不安な事があれば何時でも誰にでも問い掛けてみて下さい。

杉浦歯科医院は
歯科治療をこう考えています

歯科治療の最終目標は、顎口腔系を構築している各部位のサポートによる顎口腔の安定と考えています。バランスの取れた、各部分がお互いを守り合う様な口腔環境を作る事で長期の安定を得る事が出来るのです。
目に見える事項のみでなく、先ず現在起こっている事の原因を追求しその原因を除去する事で、初めて疾患を治癒に導く事が出来るのではないかと考えています。

ページトップへ