治療症例

審美治療

形態不良の冠を除去してジルコニアオールセラミッククラウンを用いて修復したケース

  • 来院時の写真です。向かって左の前歯の形態と色調の異常が見られます。
    また歯茎のラインが左右で揃っていないですね。

  • まずは、来院初日に仮歯に変更しました。

  • 土台となる歯と歯茎を整えて型取りと色調の合わせをします。

  • 出来上がったオールセラミッククラウン

  • 術後の口腔内です。
    右側に有った不良充填物も綺麗に充填し直しました。

【お悩み】
前歯の形態と色調の異常を気にされて来院。
形態不良の冠を除去してオールセラミッククラウンを用いて綺麗に修復します。

究のコメント

歯茎のラインと形態、色調を綺麗に合わせて行った結果、とても自然観のある修復治療が出来ました。
とてもクリーンなイメージが出ていますね☆

【治療費用について】

ファイバーコアー ¥12,858
支台歯形成 ¥3,240
精密印象採得 ¥3,240
ジルコニアセラミッククラウン ¥108,000
総額 ¥128,367
ページトップへ