0566-75-7525 診療時間 9:00~12:00/14:00~19:00【休診日】木、日

〒446-0031 愛知県安城市朝日町21-13

HOME
リンク集

欠損の治療|安城市の杉浦歯科医院はインプラント治療等様々な症状に対応します。

欠損の治療

トップページ»  欠損の治療

欠損の治療

義歯(入れ歯)

何らかの原因で歯を失ってしまった場所に取り外し式の入れ歯を入れて補綴します。義歯の形は様々で、大まかには総入れ歯と部分入れ歯に分ける事が出来ます。歯をほとんど削る事無く欠損の補綴が可能となります。

ブリッジ

欠損の部分を固定式のブリッジを用いて補う治療です。基本的に前と後ろの歯を土台にして真ん中の歯を吊る形で行います。欠損の状態や土台になる歯の状態を確認して行います。固定式でしっかりとはしますが、歯を削る量がある程度必要になります。

インプラント補綴

不幸にして歯を失ってしまった部分にインプラントのねじを植え込んで歯に似た構造物を作ります。
前後の歯を削らずに固定式の補綴が出来るので非常に自然な感じで噛む事が出来ます。
しかし、一番大切なのはインプラントを入れる事でなく、『なんでそこの歯が無くなったのか??』の原因を考える事なんですよ!!

自費治療各種欄を参照

E PARK 歯科 ネット予約 受付
治療症例
求人情報
 
「わたくし、」のわたくし的歯科小話
予診票ダウンロード

上のQRコードを読み込んでいただくと、携帯サイトがご覧いただけます。

Page Top